Firefox 3のCPUとハードディスクの過剰な使用を修正する

数日前にFirefox 2からFirefox 3に切り替えて、Firefoxの新バージョンのスピードが気に入っています。ベンチマークでのみ見られるスピードの向上ではなく、すべてのユーザーが認識できるスピードの向上です。 Firefox 3にアップグレードした後、大きな問題になることが判明したマイナーなインシデントが1つありました。 Firefox 3は必死に私のハードドライブに書き込み、CPU使用率を定期的に上げていたため、その間ブラウザは完全に停止していました。

それは通常30〜60秒間続き、その後すべてが正常に戻りました。私はそれがライブブックマークと何か関係があると最初に思った、そしてFirefoxがそれらをどのように更新していたかと思ったが、これは関係がないことがわかった。ブックマークがhtmlファイルではなくデータベースに保存されることを読んだので、それが理由かもしれませんが。

私は最終的に発見しました Ubuntuフォーラムでは、Firefox 3が私のハードドライブを食べてバグにつながっています 報告する MozillaウェブサイトとLinuxの修正。私の問題は、LinuxではなくWindowsを使用していて、同じ症状があったことでした。

firefox resources

Linuxの修正は、パラメータUrlclassifier.updatecachemaxのデフォルト値を-1から104857600に変更することでした。最大キャッシュサイズの-1値は無制限を意味し、他のすべてのオペレーティングシステムのデフォルト値ですが、Linuxの値は100メガバイトである104857600に設定します。

Urlclassifier.updatecachemaxの値をデフォルトのWindows値からデフォルトのLinux値に変更しましたが、それ以降、CPUとハードディスクの使用量が過剰になっていません。

問題は、この高いCPUとハードディスクの使用によって影響を受けたのは私だけでしたか? Firefox 3をどのように使いましたか?

更新:

FirefoxでRSSフィードを表示するためのアドオンであるBrief Firefox拡張機能は、より大きな役割を果たすようです。プロファイルディレクトリを確認したところ、ブリーフ.sqliteという78メガバイトのファイルが定期的に更新されていることに気づきました。これは、ハードディスクとCPUの過剰な使用のもう1つの理由として特定されました。そのため、今のところアドオンを無効にすることにしました。

アップデート2:

それでも問題は完全には解決しませんでした。 Firefox LiveブックマークをエクスポートしてFirefoxで削除した後、ついに私はラグフリーだと言えます。