デフォルト以外のプリンターの送信先エントリーを作成する

Windowsでは、[送る]右クリックメニューを使用してドキュメントをプリンターに送信するときに、デフォルトのプリンターを使用するしかありません。

これは、1つのプリンターのみを使用している場合は問題ありませんが、複数のプリンターが存在する環境で作業している場合、常に同じプリンターを使用しているとは限りません。

アプリケーション(Outlook電子メールプログラムやMicrosoft Officeなど)から直接[送信]メニューを省略してドキュメントを印刷することはできますが、[送信]メニューを使用して1つまたは複数のドキュメントを直接プリンターに送信するほど高速ではない場合があります。

しかし、物事を希望どおりに機能させる方法は常にあります。

[送る]メニューに任意のプリンターを追加することができます。これを行うには、次の場所にあるSendToフォルダを開く必要があります。 ドキュメントと設定/ユーザープロファイル / Windows XPを使用していて、 AppData Roaming Microsoft Windows SendTo Windows VistaまたはWindows 7やWindows 8などの新しいバージョンのWindowsを使用している場合は、フォルダー。

send to printers

SendToフォルダーに新しいフォルダーを作成し、名前を付けます プリンタ。{2227A280-3AEA-1069-A2DE-08002B30309D}。新しいフォルダーを作成するには、SendToフォルダーを右クリックして、コンテキストメニューから[新規]> [フォルダー]を選択するか、代わりにWindowsエクスプローラーメニューから新しいフォルダーオプションを選択します。

上記の文字列を使用して新しいフォルダの名前を変更してください。自動的にプリンターに変わります。ここでプリンターをダブルクリックして開き、接続されているすべてのプリンターがここにリストされているかどうかを確認して、正常に機能しているかどうかをテストできます。

アイコンがプリンターのアイコンに変わります。アイコンをダブルクリックすると、既知のプリンターすべてにアクセスできます。プリンターを[送信]メニューにドラッグアンドドロップすると、右クリックメニューで使用できるようになります。